本文へ移動

人権基本方針

人権基本方針

ナカオ金属工業株式会社 人権基本方針

■基本理念

 人権の尊重

 私たちは、一人ひとりの人権と個性を大切にします。国際社会の一員としての自覚を持ち、世界各国・地域の文化、伝統、慣習の理解に努めるとともに、サプライチェーンにおいても人権を尊重し、人権・信条・性別・社会的身分・宗教・国籍・年齢・心身の障害などに基づく差別をしないことや、強制労働、児童労働等人権を侵害する労働慣行の是正に取り組んでいきます。

相手の嫌がることを話題にしたり、差別、ハラスメントを行いません。また、会社は各国の法令や労働慣行を踏まえ、常に従業員との積極的かつ誠実な対話を通じて、健全な関係の構築と課題解決に努めます。

 

■行動指針

1.人権問題への配慮

  私たちは、国際的に宣言され、また各国の憲法や判例で保障された基本的人権を尊重・擁護し、基本的人権を侵害しません。

2.不当な差別の防止

  私たちは互いに、人として尊重し、国籍、人種や民族、肌の色、年齢、性別、性的志向、障害の有無等を理由とする差別やハラスメントのない職場環境の維持に取り組みます。

各職場において、課題が明らかになった場合には、速やかに是正措置を講じるとともに、再発防止に努めます。

3. ハラスメントの防止

  私たちは互いに、性別や職権・地位などを背景にした個人の尊厳を傷つける言動(セクシャルハラスメントやパワーハラスメント)・暴力等、その他一切のハラスメント行為を行うことなく、公正で明るい職場づくりに努めます。

4. プライバシーの保護

  私たちは、個人の多様な価値観を認め、一人一人のプライバシーを尊重します。また、職場や業務を通じて知りえた個人の私生活に係る情報を本人の明確な同意なくして開示しません。

5. 児童労働、強制・義務労働の防止

  私たちは、いかなる強制労働及び児童労働にも関与しません。従業員の雇用については、

事業活動を行う各国・各地域の法令に常に準拠します。

6. 従業員の基本的な権利の尊重

  私たちは、従業員の基本的な権利を尊重し、従業員との対話を通じて、健全な関係の構築と課題解決に努めます。



                  ナカオ金属工業株式会社

表取締役社長 中尾 達

〒594-1157
大阪府和泉市あゆみ野2丁目3-3
TEL.0725-54-3400
 FAX.0725-54-2232
1
4
7
0
4
1
TOPへ戻る